SHOZO SHIRAKAWA 水辺のコーヒー

日本最古の南湖公園に人気のカフェが融合し新たな魅力

南湖公園は、松平定信によって1801年に築造された日本最古の公園です。「士民共楽」という理念のもとに、いつでも誰もが訪れることのできる地として築造されました。桜、新緑、紅葉、雪景色と四季折々の景色を身近に感じることができ、地元の方をはじめ多くの観光客を魅了し続けています。「SHOZO SHIRAKAWA」は、2019年5月にオープンし店内から湖畔が見える、絶好のロケーションです。広々とした店内は、どの席でも落ち着くような配置で、テラス席はペットとの利用もOKです。黒磯や那須店は、比較的観光のお客様が多いのですが、こちらは観光客に加え地元のお客様も多くいらっしゃるそうです。散歩途中にふらっと訪れるお客様も多いとの事で、テイクアウトメニューも充実しています。また、ラテアートやあんこを使ったメニューなど、SHIRAKAWA店ならではのメニューもあります。冬は、たっぷりのあんこと生クリームを温かいトーストにのせた、「あん生トースト」がおススメ。ゆったりとした時間が流れるSHOZO SHIRAKAWAへ、足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

イベントや展示販売のギャラリースペースが面白い

おしゃれな空間でワークショップやセミナーを定期的に開催しています。人々のつながりや、ワクワクするイベントも予定しています。

店長 本間知大さん

オープン前に、スタッフとミーティング。勿論、自分好みのコーヒーを飲みスイッチオン

オープン前の朝礼でスタッフとコミュニケーション。ミーティング気分がすっきりと切り替わるかもしれません。毎日朝のミーティング。SHOZO SHIRAKAWA店がスタート。出身は那須塩原市。現在、ご家族と白河市に住んでいる。黒磯・那須店のお店でも働いていた。時々手伝いに行くこともある。地元の方と景色を見られることが白河店の良さとおっしゃっていました。

福島県白河市南湖14 TEL 0248-21-6828  定休日/不定休 OPEN/10:00~17:00 (LO16:00) http://www.shozo.co.jp

関連記事一覧