皇室ゆかりの那須の歴史

特別展示室

那須高原ビジターセンター

日光国立公園那須甲子地域の豊かな自然や歴史文化の解説と自然ふれあいの拠点施設として整備されました。館内の展示室には、那須甲子地域の情報をはじめ自然や名所を紹介する映像や、那須の昔話を紹介する展示、疑似登山体験ができるバーチャルウォークなどが展示され、特別展示室では皇室御一家と那須甲子地域の関わりや那須御用邸について紹介しています。日光国立公園は、昭和9年に誕生した最初の国立公園の一つで、那須高原ビジターセンターが位置する那須地域は、昭和25年に区域が拡張され国立公園に指定されました。公園区域は福島、栃木、群馬の三県にまたがり、その総面積は114,908haで公園区域の大半は那須火山帯に属する山岳地であり、那須甲子地域の代表的な火山である茶臼岳は今なお噴気を上げています。このエリアは首都圏からのアクセスが良好であり、気軽に自然や歴史文化に親しむことができる場所として非常に人気があります。

 

展示室には、那須甲子地域の自然や名所を紹介する映像や、那須の昔話を紹介する展示、疑似登山体験ができるバーチャルウォークなどが展示してあります。特別展示室では、那須と皇室の関わりを紹介する展示物を観賞することが出来ます。

クイズに挑戦したり、スタンプを集めたりしながら、楽しく那須のことを学ぶことができます。

栃木県那須郡那須町湯本207-2
【電話】 0287-74-2301 
【営業時間】 4月1日~11月30日/午前8時30分~午後5時30分、12月1日~3月31日/午前9時~午後4時30分
【定休日】 水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)※ただし5月、8月、10月は無休
【ホームページ】 https://nasu-vc.jp/
【イベント情報】 https://nasu-vc.jp/event

 

関連記事一覧