渡邉酒造

地域に根付いた日本酒造りで
地元に貢献する

那須山麓と八溝山麓にはさまれた小さな集落に蔵を構え、その山々から流れ出る清流を仕込水とし、大田原や那須塩原産の高品質な酒米を積極的に使用している。地元では圧倒的な人気を誇る日本酒として知られており、製造量の約9割が大田原市をはじめとする栃木県北で消費されてしまうほど、まさに地元に愛されているお酒。

渡邉酒造
五代目 渡邉英憲さん

「地酒とは地元に愛されているお酒」を信条に、杜氏として伝統と革新のバランスを取りながら、この蔵の特徴的な味「淡麗甘口、すっと飲めて日常に溶け込む酒」にこだわっている。日本酒にあまりなじみのない方にも日本酒の入り口になるような甘い飲み口や炭酸を提案し、最後は正当な日本酒を楽しんでほしいと奮闘している。

栃木県大田原市須佐木797−1
【電話】 0287-57-0107 
【営業時間】 8:00~17:00  【定休日】 日曜日 祝日

関連記事一覧